職業実践専門課程

職業実践専門課程とは、企業との密接な連携により、最新の実務の知識などを身につけられるよう教育課程を編成し、 より実務的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む課程を文部科学省において審査した上で、文部科学大臣が認定を行うものです。

釧路専門学校は、こども環境科と介護環境科の両科で「職業実践専門課程」の28年度の認定を受けました。

職業実践専門課程認定校として、今まで以上に職業教育の水準の維持向上を図り、企業との連携を深めていくことで、保育・福祉分野で活躍できる人材の育成に努めてまいります。

学科の特徴は…

  • 企業・施設等と連携体制を確保して、授業科目等の教育課程を編成しています。
  • 企業・施設等と連携して、実習・演習等の授業を実施しています。
  • 企業・施設等と連携して、最新の実務や指導力を習得するための教員研修を実施しています。
  • 企業・施設等と連携して、学校関係者評価と情報公開を実施しています。
  • ホームページに学校のカリキュラムや教職員等について情報公開をしています。

企業・施設側にとってのメリットは…

 職業実践専門課程と認定されている専門学校では、業界で求められる実践的な専門人材を育成するために、企業・施設との密接かつ組織的な連携に取り組んでいます。 企業・施設等とともにカリキュラムを編成したり、連携した実習を行ったり、最新の業界ニーズを反映した教育を行っています。 そのため、基礎学力を身につけたモチベーションの高い人材の採用が可能となります。 また、実習を通して学生の将来的なイメージを持ってもらうことができるため、長期的就労にもつながっています。

情報公開はコチラから

ご予約・お問い合わせはコチラから

〒084-0910 釧路市昭和中央2丁目7-3 TEL.0154(51)3195 FAX.0154(53)3746